2016.12.28

KDDIなど3社、「スマートドローンプラットフォーム」商用化へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%8901 KDDI(株)と(株)プロドローン、(株)ゼンリンの3社はこのほど、モバイル通信ネットワークを活用した安全なドローン専用基盤「スマートドローンプラットフォーム」の商用化に向けて業務提携した。また、KDDIは第三者割当増資によりプロドローンの株式を3億円で取得した。

 

 「スマートドローンプラットフォーム」はドローン機体、3次元地図、運航管理、クラウドで構成されている。ドローンはモバイル通信ネットワークにつながっており、自律飛行や衝突回避など飛行ルート管理ができる。また、ドローンが取得したビックデータを蓄積・分析することも可能。

1 2

関連記事