2016.12.12

フェリシモ、ECサイトでユーザー情報が誤表示

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

(株)フェリシモは9日、「フェリシモショッピングサイト」で11月30日にサーバーのシステム障害が起き、会員54人の個人情報が一部のユーザーに誤表示されたと発表した。

 11月30日の10時48分から23時12分にかけ、サイトにアクセスが集中し、サーバーのシステムに障害が発生した。現在、同システムは復旧している。同社のサーバーでは、サーバー負荷を軽減するために個人情報を含まないページだけをサーバー上に一時記憶(キャッシュ化)する対策をとっていたが、サーバー障害で個人情報を含む情報がキャッシュ化され、その後にアクセスしたユーザーにその情報が誤表示された。

 

 誤表示された個人情報は、会員番号・住所・氏名・商品の購入情報。カード番号・ID・電話番号・生年月日などは含まれていいない。

関連記事