2016.7.21

自動運転活用の実用実験プロジェクト「ロボネコヤマト」が始動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image(株)ディー・エヌ・エーとヤマト運輸(株)は20日、自動運転を活用した次世代物流サービスの開発を目指し、実用実験プロジェクト「ロボネコヤマト」を2017年3月から開始すると発表した。  

 

 DeNAは、インターネットサービスのノウハウと自動運転技術を連携させ、新しい道路交通サービスの開発や、私有地向けの移動サービスの提供を進めてきた。同プロジェクトでは、DeNAの自動運転関連サービスとヤマト運輸の物流ネットワークを組み合わせ、利便性が高く、自由な生活スタイルを実現する物流サービスの開発を目指す。今後はさまざまな事業者の参画も視野に入れ、オープンなプロジェクトとして展開する。

1 2

関連記事