2016.6.20

メルカリ、日米で4000万ダウンロードを突破…新CMも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

cm01  (株)メルカリは16日、フリマアプリ「メルカリ」が日米合計で4000万(日本:3000万/米国1000万)ダウンロードを突破したと発表した。

 

 メルカリは2013年7月にサービスを開始し、国内では2年10カ月で3000万、米国では1年8カ月で1000万ダウンロードを突破した。国内の3000万DLを記念して公開した「数字で見るメルカリ」によると、5月末までの累計出品数は2.5億品で、1日の出品数は50万品以上、サービス開始から5月末までに1万円以上売り上げた人は177万人だった。

 

 同社は18日から、5月に放送した「メル狩リ族」シリーズの続編となるテレビCMを開始。都会に住む謎の狩猟民族「メル狩リ族」の親子に渡辺直美さんとブラザートムさんを起用し、メルカリで商品を売る楽しさや手軽さを表現した。

関連記事