2016.6.13

ヤーマン、営業利益58.8%増…直販部門が好調

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

 美容機器を展開するヤーマン(株)が13日発表した2016年4月期決算は、売上高が前年比22.1%増の163億1000万円、営業利益が同58.8%増の10億2800万円、経常利益は同94.7%増の10億200万円となった。BtoCの直販部門が好調で大幅増益となった。

 

 通販部門は、テレビ・カタログ・ネット通販会社への卸売り販売事業で、売上高が同10.6%減の47億7000万円、セグメント利益は同26%減の13億6700万円となった。

1 2

関連記事