エイジアと電通ダイレクトフォース、メールマーケ支援で提携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

 (株)エイジアは1日、(株)電通ダイレクトフォースと業務提携し、共同でメールマーケティング支援サービスを開始すると発表した。27日には、新たに開発したマーケティングオートメーション「WEBCAS AutoRelations」の販売を開始する。

 

 エイジアは主力のメールマーケティングシステム「WEBCAS e-mail」を提供しているほか、ユーザの行動データをもとに個別最適化したメールを自動配信できるマーケティングオートメーション「WEBCAS AutoRelations」を新たに開発した。 電通ダイレクトフォースは、総合的なダイレクトマーケティング支援ノウハウを持ち、両社は互いの強みを生かし、顧客の売上向上を促進させる新たなメールマーケティング支援サービスを共同で提供する。

関連記事