2016.3.31

スタートトゥデイ、米国とマレーシアのECプラットフォームに出資

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image(株)スタートトゥデイは30日、アメリカ・ニューヨーク発の二次流通ファッションECプラットフォーム「Materialwrld.com(マテリアルワールドドットコム)」とプリペイドカード事業を運営する Material Wrld Inc.(本社:アメリカ)と、マレーシアでファッションECプラットフォーム「FashionValet.com(ファッションヴァレットドットコム)」を運営する Fashion Valet Sdn. Bhd.に出資すると発表した。

 

 「Materialwrld.com」は、アメリカの著名百貨店やブランドと提携し、女性顧客に対して自社プリペイドカード提供によるラグジュアリーブランドのアパレル・バッグ・靴の下取り事業や、EC事業を展開する二次流通ファッションECプラットフォーム。同社は、今回調達した資金を、設備投資、運転資金、マーケティング、組織体制の強化に活用する。 「FashionValet.com」は、マレーシア国内外のファッションブランドと提携し、マレーシアやシンガポールの顧客向けにアパレル製品を販売するファッション ECプラットフォーム。同社は、今回調達した資金により、「FashionValet.com」の機能強化、物流施設の拡充、マーケティング、組織体制の強化を図る。

 

 スタートトゥデイは、ファッションEC事業の知見や、「ZOZOUSED」となどのノウハウを共有し事業の最適化を図り、両社のサービス価値向上を図る。

関連記事