2016.3.29

従業員の健康を個別指導、ファンケルが「健康増進プログラム」開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image(株)ファンケルヘルスサイエンスは4月1日、企業や団体の従業員の健康管理を行う「ファンケル健康増進プログラム」を開始した。

 

 「ファンケル健康増進プログラム」は、同社グループの健康づくりのノウハウを生かした健康増進プログラム。予防医療の専門機関「健康院クリニック」の医師が監修し、半年から1年間継続して行うもので、メニューは(1)健康状態とリスクを知る、(2)健康行動をおこす、(3)成果を確認・継続する――の3つのフェイズで構成。

1 2

関連記事