新規3社を含む12製品を一挙に受理…消費者庁届出情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

消費者庁は23日、新たに受理された機能性表示食品12製品の届出情報を公表した。届出情報は合計で91社263製品となった。

 

 新たに受理されたのは、江崎グリコ(株)のチョコレート菓子『メンタルバランスチョコレート GABA』(関与成分:γ-アミノ酪酸)関連の4製品と、(株)東洋新薬の『飲むスキンケアアサイースムージー』(同:米由来グルコシルセラミド)と『セラミドパウダーP』(同)と『雑穀ダイエット』(同:葛の花由来イソフラボン)の加工食品3製品、(株)銀座・トマトの加工食品『食事の青汁』(同:難消化性デキストリン)、協和薬品(株)のサプリメント『健康骨々』(同:大豆イソフラボン)、宝積飲料(株)の清涼飲料水『グァバ茶PLUS(プラス)』(同:難消化性デキストリン)、(株)全日本通販のサプリメント『テアニン快眠粒』(同:L-テアニン)、(株)小倉屋柳本の加工食品『おいしい蒸し豆 蒸し黒豆』(同:大豆イソフラボン)の合計12製品。宝積飲料、協和薬品、小倉屋柳本が初の受理となった

1 2

関連記事