2016.3.17

MakeShop、「エリア別注文可能最小金額設定機能」を追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

imageGMOメイクショップ(株)は16日、ネットショップ構築サービス「MakeShop」で、食品や弁当のネット宅配事業者向けパッケージオプションサービスに、「エリア別注文可能最小金額設定機能」を追加した「ケータリング・デリバリーオプション」の提供を開始した。

 

 「MakeShop」を利用するネット宅配サービス事業者は、「エリア別注文可能最小金額設定機能」を選択することで、買い物カゴに入れられた商品が一定金額に達していないと注文できないよう制限がかけられるようになる。また、配送地域によって異なる物流コストと採算が合うよう、配送エリアごとに注文可能最小金額を自由に設定することも可能。

 

 同サービスの導入により1注文あたりの売り上げと、宅配にかかる人件費・輸送費などの物流コストとのバランスを保ち、一定の収益性が確保できる。すでに、サントリーグループが運営する「とんかつ まい泉」など、複数のネットショップで導入が決定している。

関連記事