Webブランドランキング、1位は「Yahoo! JAPAN」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

 日経BPコンサルティングは6月27日、「Webブランド調査2012春夏」の結果を発表した。  調査結果によると、Webブランド指数ランキングの1位は「Yahoo! JAPAN」(119.3ポイント)で、2011年10月の前回調査に引き続き首位となった。2位は「楽天市場」(117.4ポイント)、3位は「Amazon.co.jp」(116.2ポイント)とネット専業の小売サイトが続いた。

 

 Webブランド指数上昇ランキングの1位は前回から11.3ポイント上がった「ヤマハ」。サイトのリニューアルはなかったものの、ソーシャルメディアへの対応に積極的な点が高感度を押し上げた。2位は「ノバルティスファーマ」で、アクセシビリティの高いサイトへとリニューアルしたことが功を奏し10.8ポイント上昇した。

1 2

関連記事