ECサイト購入歴1位は楽天、2位アマゾン…会員数1位はアマゾン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グラフPayPal Pte Ltd.と一般社団法人ジャパンEコマースコンサルタント協会(JECCICA)が2日公表した「中小EC企業向け2016年EC戦略白書」によると、直近1年以内で商品を購入したことがあるサイトは、1位が「楽天市場」で68.2%、2位が「Amazon」で65.9%、3位が「Yahoo!ショッピング」で31.2%となった。上位3位を合わせたECモール利用率は87%で、大手サイト合計は45.2%、その他の中小サイトは7.3%だった。

 

 同調査はPayPal Pte Ltd.が実施した調査を、JECCICAがまとめたもの。対象は消費者2万人、中小EC企業1000社以上。調査期間は2015年10月。

1 2

関連記事