2014年国内通販市場、8兆1747億円に…富士経済

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グラフ (株)富士経済が1日発表した報告書「通販・e-コマースビジネスの実態と今後 2016」で、2014年の国内通販市場は8兆1747億円となった。

 

 同報告書は、ECを中心に拡大する通信販売(通販)の国内市場を調査したもの。B2Cの物販を対象とした通販市場を通販形態別(カタログ通販、テレビ通販、ラジオ通販、EC)と、商品カテゴリー別(食品・産直品、健康食品・医薬品、アパレル、家電・PC、書籍・ソフトなど)に分類し、各市場の現状を分析して今後を予測した。

1 2

関連記事