2016.2.22

ヤマト運輸、郵便業務に関する意見広告「特設HP」を更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グラフヤマト運輸(株)はこのほど、昨年11月12日付けの全国54紙に掲載した意見広告に関する特設ホームページの内容に、「信書のあいまいさ」や「国際スピード郵便」などの4項目を追加し更新した。

 

 同社は昨年11月に全国54紙に意見広告を掲載し、「日本郵便の郵便事業は黒字であるのに、政府からさらなる優遇措置が受けられるようになるのはおかしい」と訴え、同時開設した特設ホームページで一般ユーザーの意見を募集。これまで「郵便業務のユニバーサルサービスについての意見」「信書についての意見」「意見広告についての意見」「クロネコメール便についての意見」の項目で、一般ユーザーの質問や批判を紹介し、自社の考えを説明していた。

1 2

関連記事