2016.2.16

ポーラ・オルビスは増収増益、インバウンド需要が拡大

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロゴ(株)ポーラ・オルビスホールディングスが15日発表した2015年12月期決算は、売上高が前期比8.4%増の2147億8800万円、営業利益が同27.3%増の225億1100万円、純利益は同35.8%増の140億9500万円と、増収増益となった。

 

 POLAブランドのインバウンド需要増、THREEブランドとdecenciaブランドの順調な事業成長、ORBISブランドのポイント制度切替えなどが奏功した。

 

 ビューティケア事業では、国内市場で2月に発売した美容健康食品「ホワイトショット インナーロックIX」が、訪日観光客を中心に年間を通して好調に推移。海外市場では、新製品発売や販売促進活動が好調に推移し、POLAブランドは前年同期を上回る売上高となった。

関連記事