2016.2.16

セブン&アイ、設立10周年記念配当を実施…8円増額修正

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロゴ(株)セブン&アイ・ホールディングスは15日、設立10周年を記念し、2016年2月期の期末配当で1株当たり8円の記念配当を実施すると発表した。この結果、同社の1株当たり年間配当金は、中間配当金38円50銭と合わせて従来計画の77円から85円となる。

 

 同社は、直近の2016年2月期第3四半期(3~11月)で、営業利益と経常利益が過去最高の数値を記録。好調なコンビニエンスストア事業が、スーパーストア事業など苦戦を補い過去最高益を達成している。今後、1株当たりの配当金額は、目標連結配当性向35%を維持していく方針。

関連記事