ヤフーとCCC、ポイントを「Tポイント」に統合

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image
ヤフーとカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)は6月19日、戦略的資本・業務提携を締結し、両社のポイント制度を統合すると発表した。 同提携により、両社が発行してきたポイントは「Tポイント」に、またインターネット上のIDは「Yahoo! JAPAN ID」に統一。インターネット上での「Tポイント」提携サービス拡大に向けた営業活動を行うとともに、既存の「Tポイント」提携店舗への送客拡大を図る。 またCCCは、「Tポイント」プログラム運営事業を新設分割し10月に新会社を設立。同社の増田宗昭氏が代表取締役社長に就任。ヤフーは新会社に15%の資本参加を行い、同社の宮坂学氏が新会社の取締役として就任する。 ヤフーとCCCは2010年7月に、ポイントサービス事業を中心とした包括的業務提携を締結していた。

関連記事