葛の花由来イソフラボン関連製品5品が受理…消費者庁届出情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

消費者庁は27日、新たに受理された機能性表示食品6製品の届出情報を公表した。届出情報は合計で75社202製品となった。  

 

 新たに受理されたのは、味の素(株)のサプリメント『アミノエール』(関与成分:ロイシン40%配合必須アミノ酸ロイシン)と、(株)東洋新薬の『お腹の脂肪が気になる方の青汁T』(同:葛の花由来イソフラボン)と『肥満気味な方の青汁T』(同)の青汁2商品。 (株)スギ薬局のサプリメント『葛の花ウエストケアタブレット』(同)とスムージー『葛の花ウエストケアスムージー』(同)、(株)テレビショッピング研究所の『葛の花サプリメント』(同)の合計6製品。スギ薬局とテレビショッピング研究所が初の受理。葛の花由来イソフラボンを関与成分とした製品が一度に5製品受理された。

1 2

関連記事