2016.1.22

Amazonログイン&ペイメント、「効果実感」が83%

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グラフ(株)フューチャーショップが21日公表したAmazonアカウントでログイン・決済できる「Amazonログイン&ペイメント」の導入状況によると、導入店舗の83%が効果を実感していることがわかった。

 

 同社が2015年9月1日の「Amazonログイン&ペイメント」リリースから4カ月間実施した導入キャンペーンでは、451店舗が導入意向を示した。それらの店舗に対して15年12月中旬にサービス継続の意思確認とアンケートを実施したところ、回答は301店舗(67%)で、このうちキャンペーン期間内に実際に稼働した店舗数は229(76%)だった。稼働した店舗のうち、キャンペーン後も「継続する」意向を示した店舗数は216(94%)だった。

 

 アンケートによると、「Amazonログイン&ペイメント」を実際に導入した83%の店舗が「効果を感じた」、または「見込めそう」と回答。継続理由として多かった選択肢は、「今後の売上増加が見込める」(134件)、「受注額が増加した」「カゴ落ちが改善した」(ともに34件)、「カゴ落ちが改善した」(27件)などが多かった。

関連記事