2015.11.25

生協10月総供給量は102.3%、7カ月連続で前年上回る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロゴ日本生活協同組合連合会(生協連)が20日発表した「全国65主要地域生協の2015年10月度の供給状況(速報値)」によると、10月の総供給高は前年同期比102.3%の2090億4700万円となり、7カ月連続で前年を上回った。

 

 店舗は同102.2%の736億6200万円、宅配は同102.3%の1308億2700万円となった。農産相場の高値が継続していることや気温低下により鍋商材が好調だった。販促に注力したことなどから、10月からブランド刷新を進めているコープ商品が好調に推移した。店舗・宅配ともに7カ月連続で前年超過となった。

関連記事