2015.11.19

地域振興ブランド『J‘sAgri』を越境EC「産地直送」で展開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロゴイオンダイレクト(株)は20日、越境ECサイト「新鮮直送」で、(株)JTB西日本が発掘・プロデュースしている地域振興ブランド『J‘sAgri』の商品販売を開始する。

 

 「新鮮直送」は8月に開始した香港市場に向けの越境ECサイト。配送方法にこだわり、日本の高品質な農産物を味・品質・鮮度を保ちながら香港の消費者に届けている。JTB西日本では、日本の食農品産品の海外販路拡大と、食品の産地に訪日観光客を呼び寄せる「食農観光プラットフォーム」に取り組み、そのきっかけとなる産品を『J‘sAgri』とし、香港などで個別商談会を開催していた。イオンダイレクトはJTB西日本の取り組み賛同し、同商品の取扱いを開始。日本の農山漁村の活性化に貢献する。

関連記事