2015.11.13

ユニクロ、Tモール「独身の日」セールで売上2倍・アパレル1位に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

(株)ファーストリテイリングは13日、アリババ・グループが展開するネット通販サイト「Tモール(天猫商城)」で11月11日に開催された「独身の日」セールで、ユニクロが昨年の約2倍となる6億元以上(約1億米ドル)の売上を達成し、全業態4位(昨年5位)・2年連続でアパレル部門1位となったと発表した。 ユニクロは「独身の日」セールを、中国のユーザーに向け誰でも快適に着用できる「LifeWear」と「MADE FOR ALL」を追求する商品の良さを伝える機会と位置づけ、「ヒートテック」や「ウルトラライトダウン」、「フリース」など、ユニクロの秋冬商品のほとんどを通常より割安な価格で提供した。同社の柳井正会長兼社長は「私たちは今後も、中国に限らず全世界でインターネットビジネスを拡大し、より多くのお客様にユニクロの良さを伝えていきたい」とコメントを出した。

■2015年 Tモール「独身の日」セール 売上トップ企業 1位 小米 (Xiaomi) 2位 華為 (Huawei) 3位 蘇寧 (Suning) 4位 ユニクロ 5位 魅族 (Meizu) 6位 ハイアール(Haier) 7位 実創(Sitrust) 8位 林氏木業 (LinShiMuYe) 9位 楽視TV (Letv) 10位 聯通華盛 (VSENS)

関連記事