2015.11.10

スタートトゥデイ、本田選手の活動をサポート…新施設の命名権取得

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image (株)スタートトゥデイは9日、サッカーの本田圭佑選手の所属事務所HONDA ESTIO(株)が運営するスポーツ施設(千葉県幕張市・2015年12月にプレオープン予定)のネーミングライツ(命名権)を取得し、同施設を「ZOZOPARK HONDA FOOTBALL AREA(ゾゾパークホンダ フットボール エリア)」と命名したと発表した。

 

 命名権の取得は、千葉県の幕張市に本社と物流拠点を持つ同社の地域貢献活動の一環。本田選手の想いや活動に共感した同社がメインスポンサーとなり、命名権を取得した。同施設の名称は公募で決定。「幕張に子どもから大人までたくさんの人々が集い、新しい才能が開花する基点となってほしい」という願いが込められている。同施設は2016年3月にオープンする予定。

1 2

関連記事