2015.8.25

トライステージ、「機能性表示食品」の広告表現をサポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image(株)トライステージは25日、「機能性表示食品」の広告表現をサポートするサービス「KINO-ad(キノアド)」を開始した。

 

 同社は「機能性表示食品」を含めた健康食品の広告考査対応の実績を持ち、同サービスでは、同社が通販番組制作で培った広告表現とテレビ考査のノウハウを基に、「機能性表示食品」の効果的な広告表現をアドバイスする。「機能性表示食品」広告は現在、明確な表示規制や基準がなく、媒体社の広告考査基準も具体的に示されていないため、食品関連事業者や媒体社は手探りの状態が続いていた。

関連記事