ダイエット商品に根拠なし…消費者庁、通販会社に措置命令

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

 健康食品を摂取するだけで痩身効果が得られるかのように表示していたとして、消費者庁は22日、(株)全日本通販に対し景品表示法に基づく措置命令を出した。

 

 対象商品は同社が販売する健康食品『すこやか酵母』。同社は2014年8月12日から10月13日にかけ、新聞折り込みや新聞、女性週刊誌などで、「ムリな食事制限なしで 12kg体重減!」「私のダイエットはもうキツイ我慢なし!」「食べてもOK!?そんな減量ケアあり?『炭水化物』対策で注目の酵母パワー!」などと表示した同商品の広告を掲載。消費者庁は同社に表示の裏付けとなる合理的な根拠の提出を求めたが、同社から提出された資料は、合理的な根拠を示すものと認められなかった。 消費者庁は同社に対し、実際のものよりも著しく優良(優良誤認)であり、景品表示法に違反していること、表示の裏付けとなる合理的根拠がない商品に同様の表示を行わないことなどの措置命令を出した。

関連記事