ミニストップ、店舗受取りのSNSギフトサービス開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

imageミニストップ(株)は4日、(株)ギフティが運営するギフトサービス「e-gift System」を導入し、SNSで商品を贈り、店頭で商品を受け取れるソーシャルサービス「MINISTOP e‐GIFT」を開始する。

 

 同サービスでは、住所を知らなくてもLINEやFacebook、メールなどからギフトを贈ることができる販売システム「e-Gift System」を活用。SNSを通じて受取人に二次元バーコード(QRコード)が送信され、受取人は店舗でQRコードをMINISTOP Loppiにかざしてギフト券を発行後、レジで対象商品と引き換える。バレンタインシーズンに合わせたチョコレート関連商品など、同社の人気商品が、同サービスの対象商品となっている。

 

 ■「MINISTOP e-GIFTについて」

関連記事