日経企業ブランド大賞、無印良品が大賞・ヤマトが審査員特別賞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

(株)日経リサーチが25日発表した日経リサーチアワード「企業ブランド大賞 2014」で、通販業界から(株)良品計画(無印良品)が大賞、ヤマト運輸(株)が審査員特別賞を受賞した。

 

 企業ブランド大賞は、自主企画調査「日経リサーチブランド戦略サーベイ2014」で調査対象となった570の企業ブランドから、「自分必要度」「独自性」「愛着度/企業魅力度」などの測定結果から算出。企業ブランド知覚指数(PQ)や、前回からの得点・順位上昇などを加味し、3名で構成する選定委員会が大賞・優秀賞・審査員特別賞の8企業ブランドを選定した。

 

 大賞は、カルビー(株)、(株)良品計画、(株)ユー・エス・ジェイ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)が受賞した。良品計画は、「独自性」「共感」が消費者、ビジネスパーソンともにトップ10内に入った。また、消費者から「顧客の声を活かす」という項目では2位となった。審査員特別賞を受賞したヤマト運輸(株)は、総合PQが2位から4位に下がったが、ビジネスパーソンの購入意向が、全570ブランドのトップだった。

関連記事