2014.12.10

売上1000億円を突破、QVCの「マルチプラットフォーム戦略」とは?(2)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新顧客層の開拓が課題

ただ、顧客層である40~60代女性のQVC利用者は約140万人で、総務省の統計によると40~60代女性は約2600万人いるとされ、この数字からするとまだわずか。テレビ通販の魅力やQVCのことを知らない人たちを取り込むことが、課題となっている。その解題解決に向けた最優先事項が「マルチプラットフォーム戦略」の推進だ。 YouTubeでのライブ配信もこの一環。「YouTubeでの配信は、QVCの出張所のような位置づけです。新しい顧客層を『QVC.jp』に呼び込むきっかけにしたい」(デジタルマーケティング担当)と話す。 顧客接点別に見ると、スマートフォンアプリへの対応は早く、2011年にQVCの24時間生中継がモバイル端末でも視聴できようになった。現在、同社への発注経路の70%がテレビ通販からの電話で、30%がEコマース。Eコマースのうち、パソコン経由が15%でモバイル経由が15%と、インターネットからの注文の半分をモバイルが占めている。「テレビを見てからスマホで注文したり、布団に入ってから寝る前にスマホでの番組動画を見て注文する人たちが増えています」(広報担当)と語った。

PB_Jwelry

1 2

関連記事