2014.12.2

スマートニュース、モバイルニュース広告事業を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

参考画像 スマートニュース(株)は1日、スマートフォン・タブレット向けニュースアプリ「SmartNews」で、動画広告とネイティブ広告を軸とするモバイルニュース広告事業を開始した。

 

 モバイルニュース広告事業は、「SmartNews Premium Movie Ads」(動画広告)と「SmartNews Standard Ads」(ネイティブ広告)の2種類。同時に(株)ミクシィと共同開発を進めてきたネイティブ広告ネットワーク、「SmartNews Ad Network」も開始した。同ネットワークには、ミクシィのほか、グリー(株)、(株)サイバーエージェント、(株)産経デジタル、(株)ディー・エヌ・エー、(株)毎日新聞社が参加している。

 

 また、スマートニュース内に専用のチャンネルを開設することができる「チャンネルプラス」の運営メディアには、「SmartNews MediaProsper Program」を提供し、新たな広告収益の40%を還元する。

関連記事