2014.11.13

「アマゾンWS認定トレーニング」をEラーニングで提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image グローバルナレッジネットワーク(株)は12日、リアルタイムオンライントレーニングサービス「Virtual Classroom」(VC)で、アマゾンウェブサービス(AWS)のトレーニングを12月から開始すると発表した。

 

 VCは、インターネットで双方向のリアルタイムな講義を受講できるサービスで、集合研修と同様の学習環境が提供できる。同社はAWS 認定トレーニングパートナーとして、集合研修でAWS認定トレーニングを実施していたが、新たにVCサービスでAWS認定トレーニングを開講。全国のAWS技術者は研修会場への移動が不要となり、移動時間や費用を削減できる。

 

 ■「Virtual Classroom対応AWSトレーニング」

関連記事