通販通信

パルコ・シティの「SCコンシェルジュ」導入施設が100件突破
2017/01/24

image (株)パルコの子会社(株)パルコ・シティは20日、商業施設・専門店向けの情報発信・運営管理サービス「SCコンシェルジュ」の導入が100施設を突破したと発表した。

 同サービスは、パルコのオムニチャネル戦略/ICT活用を支えてきた同社が、WEBサイト構築・運営や、ソーシャルメディア活用などのノウハウを組み合わせたもの。リアルタイムに情報を発信するために、ショップスタッフがストレスなく更新できるスマートフォン専用UI(ユーザーインターフェース)を利用することで、更新業務の負荷を軽減しつつ、情報量を増加させる。「ウェブ」「アプリ」「サイネージ」「リサーチ」「ショップマネージャー」「ロゴ」の6つのコンテンツで構成され、組み合わせることで、施設の特性に合ったICTサービスを提供する。

 同社はショッピングセンターの地域貢献をサポートする立場から、開発や回収にコストがかかりがちなICTサービスを導入しやすくするため、パルコで培った実績を持つ同サービスをグループ外の施設にも提供。2016年末にサービス導入先が100施設を突破した。

この記事をクリップ!
通販ニュース