通販通信

ECサイトの年末セール、今年の傾向は?
2016/12/05

Amazonは会員メリットを訴求

image

 Amazonや楽天市場をはじめ、各種ECサイトが開始する12月のセールイベントの全容が明らかになった。

 Amazonは6日~12日にかけ、1週間のビッグセール「サイバーマンデーウィーク」を開催。同セールでは、人気商品2万点以上が、セール価格で販売される。目玉商品として公表されているのは、アプリ課金の50000Amazonコインが1万円オフ、ワインセラー付き37本のワインセット、日産やトヨタの人気車種などが公表されている。

 同セールでは、Amazonプライム会員限定の「特選タイムセール」を実施するほか、年会費(税込:3900円)が初年度2900円(同)で利用できるキャンペーンを開催するなど、セールとともにプライム会員のお得感をアピールし、会員加入を促進するセールとなっている。特選タイムセールにどのような商品が登場し、どの程度の割引率になるのかに注目したい。

■「サイバーマンデーウィーク 2016」(予告ページ)
■「サイバーマンデーウィーク 2016」(6日からオープン)

楽天は1億円分の還元キャンペーンも

image
 

 楽天は3日~8日にかけ、楽天市場最大級のセールイベント「楽天スーパーSALE」を開催する。同セールでは、半額以下の商品が多数登場する時間限定のタイムセールのほか、総額1億円分のポイントとクーポンを用意した期間限定ゲーム「楽天スーパーヒーローズ」、50%オフクーポンの発行、ポイント最大35倍還元などのキャンペーンを実施する。

昨年12月のスーパーSALEは、ポイント還元は最大30倍だったが、今回は35倍に増加した。また、昨年はグループを横断した大型キャンペーンが実施されたが、今年はグループ横断企画を実施しないようだ。

■「楽天スーパーSALE」

Yahoo!ショッピングは「いい買物の日」レベル?

image
 

 ヤフー(株)では2日~20日にかけ、「Yahoo!ショッピング」で「年末ウルトラセール」を開催している。同セールでは、Tポイントが最大50000ポイント獲得できる「年末くじ」、Tポイントの還元が最大45倍となる「お買いものリレー」などのキャンペーンを実施。

 同社はすでに11月11日の「いい買物の日」で大規模セールを実施しているが、「いい買物の日」が39社の共同キャンペーンだったのに対し、今回はECモール単独でのセールとなる。割引率やポイント還元など、「いい買物の日」と同等レベルのもので、今後のタイムセールに期待が持てる。

■「年末ウルトラセール」

 この他、「ジャパネットたかた」「LOHACO」「ポンパレモール」「ニッセンオンライン」「ベルメゾン」「MAGASEEK」など、さまざまなECサイトで年末セールが開催されている。リアル店舗では当たり前に行われる年末セールだが、ここ数年では店舗でのセールでなく、ECサイトのセールイベントを利用するスタイルが定着しつつある。今年はどのECサイトの年末セールが売上を伸ばすのか、注目していきたい。

(山本剛資)

この記事をクリップ!
通販ニュース