通販通信

ネット通販のトップ200社、6割が「楽天市場」に出店
2016/12/21

表 (株)インプレスが21日発表した「インターネット通販TOP200調査報告書2017」によると、2015年度のネット通販企業トップ200社のEC売上高は、3兆881億6200万円となった。

 同調査は、BtoCのEC市場トップ200社の売上データを調査したもの。調査期間は16年2~11月。

 経済産業省による調査では、15年の物販系EC分野の市場規模は7兆2398億円だったが、トップ200社のEC売上高は、経産省発表の市場規模の42.7%を占めた。

 トップ200社のECモール出店状況は、トップが「楽天市場」で60.5%、2位が「Yahoo!ショッピング」で52%、3位が「Amazon」で46%、4位が「DeNAショッピング」で21%だった。

この記事をクリップ!
通販ニュース